検索

裸足 de 山登り

一年ぶりのblog更新です🙈 桜🌸が咲いたと思ったら、あっとゆうまに初夏のような暑さ... 天候だけでなくこの時期の職場や学校の環境の変化に対応する為にもヨガはとてもいいと思います。 花粉症を乗り越えた僕にとっては春と秋が一番気候が穏やかでヨガの練習がしやすい、大好きな季節です。 そして山登りが気持ち良い季節! 花が咲いているうちに早く行かなきゃ、と高尾山に着きましたが、いつもの五本指靴(vibram 5fingers)を忘れてしまいました... トレイルランニング用の靴でしたが、足が蒸れる、気持ち悪い.... 足が上手く使えないから、登っていても楽しくない... ハッと思いついてしまったのが、 『靴を脱げばいいじゃん!』 まったくその気はなかったのですが、急遽裸足山登りデビューする事になりました。 実は、barefoot runningなどの名前で裸足ランなどが最近注目されているのです。 もともと、人類は縄文時代など何万年も裸足で歩いて生きてきましたし、インドなどでは今で も田舎に行けば裸足で歩いている人が普通にいます。 ヒマラヤのヨギーの定番カジュアルファッションは過去4千年間、裸足かサンダルですし.... 今の一般的な靴は足を過保護に守ってしまい、足裏の筋肉の衰えが膝と腰への負担の原因になっていたりもするんです。 とはいってもここは21世紀のTokyo, JAPAN。 人目が気になりますよね。 裸足の人が向かいから歩いてきたら、このご時世、心配になりますよね.... かなり社会からのアウトサイダー感を醸し出してしまいます。 何か会社で嫌な事でもあったんですか?ガビョウ